まるゼミニュース

【8歳の震災、18歳の未来】#5 気仙沼が嫌いな高校生もいる?未来の変革を予測する気仙沼の高校生からのメッセージ

気仙沼の高校生と、東日本大震災から10年とこれから10年を語るシリーズ「8歳の震災、18歳の未来」。最終回は、高校3年生のしょうたろうです。高校の探究学習に同級生をアンケートをとった彼は、気仙沼に対してとてもポジティブな高校生ととてもネガティブな高校生に二分されていることに気づきます。気仙沼市のまちづくりに携わりたいという彼が描く未来とは?

– Contents –
0:00​​​​ オープニング
0:22​​​​​ 10年前って覚えてる?
0:53​ 2人の出会い
1:32​​​​ いま伝えてほしいこと
3:43​​ 地元にポジティブ or ネガティブ?
6:59​​​​ これからのまちづくり

– Interviewer –
加藤 拓馬 / じもとまるまるゼミ
藤岡 愛理 / 気仙沼独創倶楽部

– Venue –
男山本店店舗

《中高生のわくわくを育てる まるゼミを応援してください》
● 月1,000円〜定期寄付をしていただく
● 年30,000円〜企業/団体協賛をしていただく

少額定期寄付会員「まるクルー」はこちらから登録いただけます。
https://maru-office.com/support/​

まるクルーや協賛企業の皆さまには、四半期に一度のシーズンレポートと年間レポートをお家にお届けします。また、Facebookの限定グループから日々の活動をご覧いただけます。

高校生の挑戦の日々のサポートは皆さまからのご寄付とご協賛を充てて活動しております。まるゼミを応援よろしくお願いします!

お問い合せ:https://maru-office.com/contact/​

《Special Thanks》
タイトルの声 / 小野 友莉亜さん / 気仙沼高校
インタビュー会場 / 男山本店さん / 気仙沼ゲストハウス 架け橋さん / 日用品と喫茶 ハチワレ堂さん

《制作チーム》
インタビュアーとクリエイティブの担当 / 志田 淳 / 気仙沼独創倶楽部
インタビュアー / 藤岡 愛理 / 気仙沼独創倶楽部
撮影と編集 / 加藤 広大
ディレクションとインタビュアーと編集 / 加藤 拓馬
制作 / 一般社団法人まるオフィス

最終回までご視聴ありがとうございました。
チャンネル登録すると公開時に通知が届きます!登録よろしくお願いします。
今後もまるゼミTVをお楽しみに!

まるチューブ

ピン留めニュース