まるゼミニュース

漫画化された感想を聞きました!高校生インタビューvol.1

中高生の問いストーリーがリリースされて、まもなく2ヶ月。
これまでに6名の中高生のストーリーが公開されています。
今回は、自身のプロジェクトが漫画化された高校生にインタビューを行いました!

協力してくれたのは、#6で公開された高校生かおさん
3.11の夜を表現するには?」というテーマで活動を進めています。
問いストーリーを通して、どんなことを感じてくれたのでしょうか?

<聞き手・文 :あみ>


 

中高生の問いストーリーの依頼を受けた時はどう思いましたか?

めっちゃ嬉しかったです!私のプロジェクトが世の中に発信されていいんだと思いました!今まで自分のことを取り上げてもらうことなんてなかったので、こんなこと初めてです。
探究学習を地域の人に発表する場がない中で、みんなに見てもらえる機会をもらえてとても貴重な経験になりました。

初めて漫画を見た時はどう思った?誰かに見せたりしましたか?

本当にびっくりしたし、すごいなと思いました。1年間のプロジェクトの完結編としてぎゅっと詰まった内容になっています!!
お母さんには漫画を見せました。プロジェクトのことを普段から全部話していたので、「見た目も内容もそのまんまじゃん!」と言われました。
お父さんには見せていないんですけどね…。笑
思考の過程も漫画の通りです。本当にこれまでの全部が凝縮されています。
漫画を作るにあたって要点を抑えてもらえたので、自分の頭の整理もできたし、今後の活動で何をすべきかが分かるようになりました!

実は、私の元にもかおさんの漫画を見て反応をくれた人がいたんですよ!問いストーリーやこのサイトを見てくれる人に向けてメッセージをお願いします!

中高生の問いストーリーを見てくれて、興味を持ってくれてありがとうございます!
私のプロジェクトに目を向けてくれて、私の考えたことを応援してくれる人がいることに感動しました!
こんなことってないじゃないですか。漫画が出て自己満足で終わると思ったら、周りからの反応もあって、関わったことがない人にも伝わったのが新しいですよね。
これまで自分からプロジェクトを発信してこなかったけど、問いストーリーを通じて私を知らない人に見てほしいと思います。
私はこれから保育に関わることをしていきたいと考えていて、今後のプロジェクトの内容によってはイメージが変わるかもしれませんが、「紙の子だよね」と思ってくれたら嬉しいです!


問いストーリーを見てくれる人へメッセージを聞いた時、かおさんはまず初めに感謝の気持ちを述べてくれました。
「ちょっとでも興味を持ってくれて、見てくれたら嬉しいです!」と話すかおさんは、これからの挑戦に向けて目を輝かせていました。
 

中高生の問いストーリーは、6月以降にシリーズ3が公開されます。
今後も中高生のアクションを応援していただけたら嬉しいです!
 
かおさんの漫画はこちら

まるチューブ

ピン留めニュース