まるゼミニュース

漫画化された感想を聞きました!高校生インタビューvol.2

問いストーリーで漫画化された高校生にインタビューを行う企画第二弾!
今回は、#2で公開された中学生さわさんに話を聞きました。
掲載当時は中学校3年生。「サメの魅力を伝えるには?」というテーマで活動を進めました。

新学期になり、市内の高校生に進学したさわさん。
高校生になって挑戦したいことも教えてくれました!

<聞き手・文 :あみ>


中高生の問いストーリーの依頼を受けた時はどう思いましたか?

ありがたいなと思いました。私はサメの魅力を伝えたかったので自分の活動が発信されたら、サメに目を向けてくれる人が増えるということだと思ったので引き受けました。
シャークミュージアムに行ってくれる人がいたら嬉しいです!
 

さわさんは探究サークルに参加したのがきっかけでプロジェクトを始めていますが、どうして参加しようと思ったのですか?

お姉ちゃんが気仙沼の高校生 マイプロジェクトアワードに参加していて、私も高校生になったらやってみたいと思っていました。
そんな時、中学校で探究サークルのチラシが貼り出されたので「これはチャンスだ!」と感じて即決しました。
これを逃したら出来ない!と思ったんです。私は何かやってみたいではなく、サメについてやってみたいとテーマも決めていました。
色んな事を経験できたし、自分の好きなことが出来てすごく楽しかったです。

 
活動を通じて何か変化はありましたか?

ずっとサメのことをやっていたので、周りの人たちは“サメといえば私!”というイメージになった気がしています(笑)
活動について地域の人に発表する機会があったんですけど、聞いてもらえたのが嬉しかったので、色んな世代の人に話をしたいと思うようになりました。自分のSNSでもサメについて発信しているので、今度はサメの講演会をしてみたいです。

 
やりたいことが広がっているね!最後に、問いストーリーやこのサイトを見てくれる人に向けてメッセージをお願いします!

サメの魅力を布教している面白い高校生がいるよ!と知ってもらって、サメのことを検索してほしいです。
「サメ 小型」「サメ 卵」などと検索してみると、面白いものがみれますよ!
シャークミュージアムにも遊びに行く機会があるので、私のことを見かけたら話しかけてみてください!
リュックにジョーズのキーホルダーを身につけています(笑)


高校生になり、ますますサメ愛が増していたさわさん。
新しい環境でもお友達にサメの魅力を発信しているようです。
ぜひ、皆さんもサメについて検索してみてくださいね!
 

さわさんの漫画はこちら

まるチューブ