まるゼミレポート

コロナ休校企画第1弾「未来ゼミONLINE」レポートまとめ

コロナ休校企画第1弾「未来ゼミONLINE」

気仙沼においても新型コロナウィルス感染拡大防止のため、3月2日からの全学校が休校になりました。そこで、すぐさま2日後の3月4日から中高生向けオンライン企画の第1弾「未来ゼミONLINE」を始めました。こちらはその全6回のまとめページです。

未来ゼミとは「未来にわくわくしてる?」をキーメッセージに、未来を変えるツールやサービスについて高校生たちと学ぶ、触れてみるゼミです。

ONLINEバージョンでは、高校生のより主体的な参加を促すため第1回に自分たちが深めたい未来テーマを出し合い、そのテーマアイディアをもとに全6回を構成しました。

 

未来ゼミって何?

「未来にわくわくしてる?」

をキーメッセージに、未来を変えるサービスやツールについて学ぶ、触れてみるという企画。

AI?VR/AR?5G?もう動き出しているものばかり!

大人たちは、高齢社会だの人口減少だのいろいろ「お先まっくら」説を口にするけど

「未来は楽しいぞ!」

とあえて言い切るゼミです。

 

休校中に大切なのは「主体的に参加する」こと

この度、新型コロナウイルスの影響による休校に伴い

「何か在宅の高校生、中学生に対して、私たちができることはないか?」

と考えた結果

こんなときだからこそ、みんなで「未来にわくわくしよう!」

という、いつも未来ゼミで大切にしている想いが湧いてきました。

自習、読書、YouTube、ゲーム…。

在宅期間中、心配されるのは、受動的な情報のインプットばかりになること。

「自分の意思ではたらきかける」「対話する」「感謝される」「感謝する」…

貴重な中高6年間のうち、

1ヶ月間でもそういった「主体的に参加する」経験を欠かしていいんだろうか。

 

だったら、さっそくやってみよう

Zoom(ズーム)というオンライン会議サービスを使って、家にいながら未来ゼミに参加できるようにしました!

みんなでつくる未来ゼミ。

オンラインで、毎回異なる未来テーマを学び、その後フリーディスカッションでそのテーマについて深掘っていきます。

 

第1回

  • タイトル「テーマアイディアを出そう」
  • 日 時:3月4日(水)13:30〜15:00
  • 中高生:5名

第2回

  • タイトル「運命は変えられる!DNAの未来」
  • 日 時:3月6日(金)10:00〜11:30
  • 中高生:11名

第1&2回のレポート記事はこちら↓

https://maru-office.com/2020/03/mirai-zemi-online_report/

 

第3回

  • タイトル「人類を救う?人工肉の未来」
  • 日 時:3月10日(火)13:30〜15:00
  • 中高生:12名

レポート記事はこちら↓
https://maru-office.com/2020/03/mirai-zemi-online_report-2/

 

第4回

  • タイトル「高校生グレタさんは何に怒ってるの!?気候変動の未来」
  • 日 時:3月13日(金)10:00〜11:30
  • 中高生:9名

レポート記事はこちら↓
https://maru-office.com/2020/03/mirai-zemi-online_report-3/

 

第5回

  • タイトル「妄想!未来自己紹介」
  • 日 時:3月17日(火)10:00〜11:30
  • 中高生:10名

レポート記事はこちら↓
https://maru-office.com/2020/03/mirai-zemi-online_report-4/

 

第6回

  • タイトル「ジェンダーマイノリティの未来〜多様な性ってなんだろう?〜」
  • 日 時:3月19日(木)10:00〜11:30
  • 中高生:13名

レポート記事はこちら↓
https://maru-office.com/2020/03/mirai-zemi-online_report-5/

中高生参加者合計(第1回〜第6回):60名

主 催:
一般社団法人まるオフィス
認定NPO法人底上げ

メディア実績

https://maru-office.com/2020/03/media_48/

このあと休校期間の延長を受け、コロナ休校企画第2弾「探究ゼミONLINE」に続きます。

まるチューブ

ピン留めニュース