ニュース&レポート

新しいって何だろう?|「新しい東北」復興・創生の星顕彰受賞

一般社団法人まるオフィスは、令和3年度「新しい東北」復興・創生の星顕彰を受賞しまして、3月13日、仙台で行われた顕彰式にて西銘復興大臣より賞状をいただいてきました。

いつもご寄付やご協賛を通して事業を支えてくださるサポーターの皆さんと、事業ひとつひとつに協力してくださる関係者の皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

一昨年、田中復興大臣(当時)より東日本大震災の被災地の復興への貢献に対する感謝状をいただきました。今回は「新しい東北」の創造への寄与を顕彰いただきました。フェーズが進んでますね。

自信をもって、しっかり地に足をつけて、仲間たちと活動を進めていきます。ともすれば自信を失いがちな私ですので、こうやって背中を押してもらえるのは大変嬉しいです。

ところで「新しい」って何だろう。やっぱ若いってことですかね。細胞が新しい感じ。ハリがある感じ。

細胞が新しい東北。ハリがある東北。

新しいおもちゃって、わくわくしますよね。余白がある感じ。どうやって遊ぼう。

新しいって、ちょっとリスキーな感じもいいですよね。ハラハラもする。「シン」とか付けちゃって。ぼくらのウルトラマンはどうなっちゃうんだろう、なんて。

新しいは自由ですよね。新しい紙を出してきて、机にそっと置いてみましょう。

余白がある東北。リスキーな東北。自由な東北。

私たちはこれからも、とにかく「新しい」を育てることに徹します。温故知新だぞ、とお叱りを受けてもいいです。社会は役割分担ですから。バランスがとれるようになってます。

戦争が終わらないから、苦しむ人がいなくならないから、私たちはとにかく自由を育てます。

 

明日から、シン年度です!まるオフィスもついに8期目に突入!新しくも古くもない8期目だよ!

これからも、まるオフィスをよろしくお願いします。

(文・加藤拓馬)

まるチューブ

ピン留めニュース